FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダークアイ -オカンとボクと、ときどき広治-

こんにちは、むろふしです。
バージョン3.1開始から1ヶ月ほど経ちましたが皆さん、ver3.1楽しんでいますか?
レベルの上限も開放され、まるで飢えた野生動物の如くレベル上げに狂乱した方も多いことと思われます。
そして、常闇の竜レグナードの実装。日によって強さが変わる新たなボスコンテンツは、ガチプレイヤーからライトプレイヤーまで多くの方が楽しんでいるように感じます。

注目すべきは討伐報酬で手に入るアクセサリー、「ダークアイ」。
能力のみならずスタイリッシュなフォルムは全アストルティア民を魅了し、石を投げればダークアイに当たると言われるほどの一大ムーブメントを引き起こしました。
ついにはその波はアストルティアを飛び出し、ストリートまで巻き込むほどに。
若者を中心に、その人気は留まるところを知りません。



10代のギャルから・・

o0640043010625590075.jpg



「ダークアイでマジアゲアゲ~、魅了50%ガードもついてるし☆コレ、ギャルの鉄則」



リア充大学生まで・・

img_article27.jpg



「なー誰か次の講義代決してくんねー」
「えーまじかよ、かったりー」
「頼むよ~今度レグナード誘うからさー!」
「ウチらスタバで今度のサークルのキャンプの打ち合わせしてくるねー☆キャピ」




みんな大好きレグナード!

10575329_529700320509656_3819804228410661590_o.jpg


「ダークアイ最っ高!!」




なーんてくだらない画像加工するのに2時間近く浪費しました。
せっかくの休日になにやってんだ俺と自己嫌悪になりましたがsiriと会話することでなんとか自我を保ってます。
そもそもレグナードと戦ったことないよ、ぼかぁ。


 

続きを読む

スポンサーサイト
アバウトミー

むろふし

Author:むろふし
スピニングバードキックの最中にスタートボタン連打してた哀しい過去があります。



家:ガタラ水没遺跡地区 6024(ムロフシ)丁目6番地
職人:ツボレベル50
※錬金依頼絶賛承り中

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。